×

【飛鳥S】岩田康の「勝負服」イズジョーノキセキ

[ 2022年3月10日 05:30 ]

 【東西ドキュメント・栗東=9日】土曜日(12日)に48歳の誕生日を迎える岩田康。「50歳に近づくのが怖い」と首をすくめるも「でも、ユタカさんは50過ぎても元気やし、年齢は関係ないかな」とすぐさま自らを納得させていた。最近の真骨頂はダイアトニックで挙げた阪急杯のイン猛攻の勝利。対戦していた武豊は「内は1頭分も空いてないけど路肩を走ってた。ヤスナリにしかできん芸当」と馬場を道路に見立てて表現、笑いを誘っているが、伝え聞く岩田康もツボにはまったようで「路肩をゴリゴリとね」と満足そうに回顧した。

 誕生日当日は阪神。10R飛鳥Sのイズジョーノキセキは「オレの勝負服」とコメント。菱田は意味不明だったので聞き直すと「知らん?オレの園田時代の勝負服」と繰り返した。園田時代から知る泉一郎オーナーがJRA馬主となった時にあえてその勝負服を登録したという。翌日は中京の金鯱賞でショウナンバルディに騎乗。「距離とか開幕週とかプラス材料が多い」と不敵な笑み。昨年暮れの中日新聞杯の再現も可能だ。

続きを表示

「七夕賞」特集記事

「プロキオンS」特集記事

2022年3月10日のニュース