×

【紅梅S】フォラブリューテ 外から鋭伸V!ルメール「パワーアップしていました」

[ 2022年1月16日 05:30 ]

 中京10Rの紅梅Sは中団追走の1番人気フォラブリューテ(牝3=宮田、父エピファネイア)が直線外から鋭く伸び、逃げ粘るダークペイジを差し切った。

 ルメールは「いつも通りスタートはあまり速くなくて後ろからになったけど、楽な流れになってくれたからね。直線は外に出したら凄くいい脚。パワーアップしていましたね」と笑顔。昨年も同じ関東馬のソングラインが勝ち、桜花賞へ駒を進めた。次走は未定ながら「千四がピッタリだけど、新馬戦はマイルだったし千六もいける」とルメール。春の大舞台が視界に入る勝利になった。

続きを表示

「CBC賞」特集記事

「ラジオNIKKEI賞」特集記事

2022年1月16日のニュース