×

【京成杯】1番人気アライバルは4着 ルメール「広いコースの方が合う」

[ 2022年1月16日 17:18 ]

<中山11R 京成杯>4着となったルメール騎乗のアライバル
Photo By スポニチ

 中団を追走した1番人気アライバルは直線で伸びを欠いて4着。騎乗したルメールは「彼は超スローペース。エンジンがかかるまでに時間がかかる。だから、広いコースの方が合っている」と敗因を分析。昨年8月新潟2歳S2着以来の休み明けで16キロ増。「プラス16キロだったから、次はいいと思う」と巻き返しを期していた。

続きを表示

この記事のフォト

「2022 日本ダービー」特集記事

「目黒記念」特集記事

2022年1月16日のニュース