×

古川奈穂が今年初勝利「感謝の気持ちでいっぱいです」

[ 2022年1月16日 13:53 ]

<中京競馬6R・4歳1勝クラス>最後の直線で抜け出し、勝利した古川奈騎乗のステイブルアスク(撮影・椎名 航)
Photo By スポニチ

 中京6R・4歳以上1勝クラス(ダート1800メートル)は後方追走した1番人気ステイブルアスク(牝4=矢作)が向正面でポジションを押し上げると直線は馬群の外からグイッとひと伸び。2着ラルフに3馬身差をつけ、惜敗続きに終止符を打った。

 今年初勝利となった古川奈は「馬が頑張ってくれました。ずっと乗せていただいた馬主さんや先生に感謝の気持ちでいっぱいです。年が変わって、ようやく勝てたので、次の一勝を目指して一つ一つを大切に乗りたいです」と満面の笑みで語った。

続きを表示

「CBC賞」特集記事

「ラジオNIKKEI賞」特集記事

2022年1月16日のニュース