×

【チャンピオンズC】テーオーケインズ 前走で連勝止まるも巻き返しへ万全リハ

[ 2021年12月2日 05:30 ]

<チャンピオンズC>坂路で追い切るテーオーケインズ(撮影・亀井 直樹)
Photo By スポニチ

 テーオーケインズは坂路で単走追い。馬なりで余力を残して4F54秒0~1F12秒3をマークした。高柳大師は「調教で悪いところを見せるので慣れた助手で真っすぐ走らせました。前回も十分やってきたつもりでしたが、より良くなっている感じがしました」と好調をアピール。

 今年は同舞台の名古屋城Sから3連勝で帝王賞V。前走のJBCクラシックは4着で連勝はストップも「前回は初のコースでイレ込んでしまった。中京は経験してますからね」と巻き返しを狙っていた。

続きを表示

「2022 日本ダービー」特集記事

「目黒記念」特集記事

2021年12月2日のニュース