【ステイヤーズS】連覇目指したオセアグレイトが回避、左前の歩様に違和感

[ 2021年12月1日 17:32 ]

オセアグレイト
Photo By スポニチ

 今週の中山土曜メイン、スポニチ賞ステイヤーズSで、連覇を目指して出走予定だったオセアグレイト(牡5=菊川)は、1日の追い切り後に歩様に乱れが生じたため、同レースを回避することになった。

 菊川師は「追い切り後、午後になって左前の歩様に違和感が出たので、今週のレース出走は見送ることにした。現状で骨折などの症状は見つかっていないが、金曜(3日)に改めて検査する」と話した。

続きを表示

「AJCC」特集記事

「東海S」特集記事

2021年12月1日のニュース