×

G1・2勝インディチャンプ 来年から種牡馬に! 次走の香港マイルがラストラン

[ 2021年12月1日 17:08 ]

19年のマイルCSを制したインディチャンプ(撮影・奥 調)
Photo By スポニチ

 19年の安田記念とマイルCSを制したインディチャンプ(牡6=音無、父ステイゴールド)が、来年から種牡馬となることが決まった。次走の香港マイル(12月12日、シャティン芝1600メートル)がラストランとなる。1日、シルクホースクラブがホームページで発表した。けい養先は未定。

 インディチャンプは通算成績22戦8勝。重賞はG12勝の他、19年東京新聞杯、20年マイラーズCの計4勝。母の半弟のリアルインパクト(父ディープインパクト)とネオリアリズム(父ネオユニヴァース)も種牡馬となっている。

続きを表示

この記事のフォト

「2022 オークス」特集記事

「平安S」特集記事

2021年12月1日のニュース