【ステイヤーズS】ダンビュライト 左前肢フレグモーネで出走取消

[ 2020年12月4日 11:17 ]

 京都大賞典7着後、5日の中山11R・スポニチ賞ステイヤーズS(芝3600メートル)に出走予定だったダンビュライト(セン6=音無、父ルーラーシップ)は4日、左前肢フレグモーネのため馬番発表前に出走を取り消した。所有するサンデーレーシングによると来週、栗東近郊のノーザンファームしがらきへ放牧に出される。

続きを表示

「AJCC」特集記事

「東海S」特集記事

2020年12月4日のニュース