天皇賞・秋2着フィエールマン有馬記念はルメールと再コンビ

[ 2020年12月4日 10:55 ]

フィエールマン(撮影・西川祐介)
Photo By スポニチ

 天皇賞・秋2着フィエールマン(牡5=手塚、父ディープインパクト)は有馬記念(12月27日、中山芝2500メートル)の鞍上がルメールに決まった。ルメールは昨年、今年の天皇賞・春で連覇に導くなど過去6回、騎乗している。所有するサンデーレーシングが発表した。

続きを表示

「AJCC」特集記事

「東海S」特集記事

2020年12月4日のニュース