【中山新馬戦】スマイルアモーレ 差し切りV!田辺「二の脚で上がっていけた」

[ 2020年9月28日 05:30 ]

<中山4R>スマイルアモーレはリアルドキュメント(右)を振り切りメイクデビュー中山を制す(撮影・西川祐介)
Photo By スポニチ

 中山4R新馬戦(ダート1200メートル)は2番人気のスマイルアモーレ(牝=加藤士、父ダノンレジェンド)が、逃げる1番人気リアルドキュメントを差し切ってデビュー勝ちを収めた。田辺は「頭が高いのでダッシュまで時間がかかったが、二の脚で上がっていけた。まだ幼くて緩いけど、追いかけて差し切るいい部分がある」と評価した。次走は未定。 レース結果

続きを表示

「根岸S」特集記事

「シルクロードS」特集記事

2020年9月28日のニュース