【オールカマー】ステイフーリッシュ しぶとく伸び3着「自分のリズムを維持できた」

[ 2020年9月28日 05:30 ]

<オールカマー>センテリュオ(中央)がカレンブーケドール(左)と競り合いハナ差で1着。右は3着となったステイフーリッシュ(撮影・西川祐介)
Photo By スポニチ

 3番人気のステイフーリッシュは、逃げたジェネラーレウーノを2番手でマークする形。向正面で仕掛けたカレンブーケドールと一緒に進出して、最後までしぶとく伸びて3着。馬券圏内を確保した。田辺は「いいポジションが取れた。カレンが来た時も切り替えられて、自分のリズムを維持できた。最後にモタモタしたけど、そのうちチャンスはある」と話した。 レース結果

続きを表示

「AJCC」特集記事

「東海S」特集記事

2020年9月28日のニュース