【きさらぎ賞】ストーンリッジ 将来性示した首差2着「これから楽しみ」

[ 2020年2月10日 05:30 ]

<きさらぎ賞>2着に敗れたストーンリッジ(撮影・亀井 直樹)
Photo By スポニチ

 4番人気ストーンリッジが2着。2番手追走から早め先頭に立ったが、勝ち馬コルテジアとの叩き合いで首差屈した。シュタルケは「スタートは良かったし、道中もいいリズムだった。いいレースができましたね。まだ子供っぽい面はあるが、さらに成長できる。これからが楽しみ」と将来性を評価する。デビュー2戦目での重賞Vはならなかったものの、2着で賞金加算に成功。収穫の大きい一戦だった。 レース結果

続きを表示

「2020 日本ダービー」特集記事

「今週の丸山元気!」特集記事

2020年2月10日のニュース