【尼崎・近畿地区選手権】上田、権藤、井上の大阪支部勢3人 仲良くG1初勝利

[ 2020年2月10日 05:30 ]

 上田、権藤、井上の大阪支部勢3選手が、そろってG1初勝利を挙げた。4日目4~6Rで続けて逃げ切りを決め、7R発売中の雪が舞う中で水神祭を行った。今節唯一のG1初出場だった上田は「気持ち良かった。ターン回りは3日目より良くなっていたと思います」。権藤は後半11Rが2着でG1出場2節目での初の予選突破も決めた。「うれしいです」と破顔一笑。井上も「勝てて良かった」とホッとした表情を見せた。権藤は12R4枠から優出を目指す。上田は3、8Rで、井上は4、9Rで2勝目そして3勝目を狙う。

続きを表示

「2020 日本ダービー」特集記事

「今週の丸山元気!」特集記事

2020年2月10日のニュース