豪G1コックスプレートが発売可能競走に加わる

[ 2019年9月28日 05:30 ]

 農水大臣が指定する海外馬券発売が可能な競走に、オーストラリアG1「コックスプレート」(10月26日、ムーニーバレー)が新たに加わった。これで指定競走は31レースに。今年の同競走には日本からリスグラシュー(牝5=矢作)、クルーガー(牡7=高野)が出走を予定している。

続きを表示

「2020 日本ダービー」特集記事

「今週の丸山元気!」特集記事

2019年9月28日のニュース