【凱旋門賞】キセキ1週前追い切り スミヨン、上積みを強調

[ 2019年9月28日 12:26 ]

 凱旋門賞(10月6日、パリロンシャン)に出走するキセキ(牡5=角居)が現地時間の27日、滞在中のシャンティイ・エーグル調教場で1週前追い切りを行った。スミヨンが騎乗し芝直線コースで6Fの単走追い。ラスト2Fは強めに末脚を伸ばした。

 スミヨンは「フォワ賞(3着)の追い切りよりも断然動けていた。前走は直線の反応が少し鈍かったが、今回は仕掛けての反応が素晴らしかった」と前哨戦からの上積みを強調。清山助手も「前走後はしっかり休ませ、メンタル面も落ち着いて疲労回復できた。本番に向け、もう一段階仕上げていきたい」と好感触を口にした。

続きを表示

「2019 朝日杯FS」特集記事

「ターコイズS」特集記事

2019年9月28日のニュース