【阪神新馬戦】1番人気クレアーレ4着 池江泰郎オーナー「これからキャリアを積んでいけば」

[ 2019年9月28日 12:29 ]

 元調教師の池江泰郎氏(78=スポニチ評論家)が所有するクレアーレ(牡2=池江、父ディープインパクト)が28日、阪神4R新馬戦(芝1800メートル)でデビューして1番人気4着。後方待機から外に出して脚を使ったが上位3頭はかわせず。

 阪神で観戦した池江氏は「道中まごついていたけど最後は伸びてきた。これからキャリアを積んでいけば」と次走に期待していた。

続きを表示

「2019 朝日杯FS」特集記事

「ターコイズS」特集記事

2019年9月28日のニュース