【阪神土曜5R新馬戦】ラウダシオン初戦から 斉藤祟師「スピードありますね」

[ 2019年6月20日 16:14 ]

 土曜阪神5R(芝1200メートル)。先週の東京芝で産駒がJRA初勝利を挙げたリアルインパクト。関西初勝利はラウダシオン(牡=斎藤祟)か。半兄に現3勝を挙げるアンブロジオがいる。

 「調教の動きがいい。スピードがありますね」と斉藤祟師。最終調整は本馬場の併走で追走の形からきっちり同入を果たした。480キロあるが反応が素軽い。感触を確かめた福永は「芝の動きは良かった。(初戦から)動けそう」と好感触だ。

続きを表示

「中京記念」特集記事

「函館2歳S」特集記事

2019年6月20日のニュース