【日本ダービー】アドマイヤジャスタ80点 ボディーライン美しい

[ 2019年5月21日 05:30 ]

ボディーラインが美しいアドマイヤジャスタ(撮影・亀井 直樹)
Photo By スポニチ

 ボディーラインの美しさならアドマイヤジャスタ。奇麗に抜けた首差し。すらりと伸びた胴。背中からトモにかけて流線形の輪郭を描いています。パワーより切れを感じさせる2400メートル向きの体形。アスリートに例えるなら1人しか思い浮かびません。平昌五輪フィギュアスケートで2連覇した羽生結弦。背中から腰にかけてのラインはため息が漏れるほど美しい。ただ、トモの筋肉と腹袋は成長途上。陰部を出すなどリラックスし過ぎです。

続きを表示

「上半期のグランプリ 宝塚記念」特集記事

「スポニチAI競馬予想SIVA」特集記事

2019年5月21日のニュース