【京都9R・比良山特別】ネプチュナイト 芝2200mでレコード2分9秒7!

[ 2019年4月21日 15:31 ]

 京都9R・比良山特別(芝2200メートル)でシュタルケ騎乗のネプチュナイト(牡4=友道、父ルーラーシップ)が2分9秒7のタイムで優勝。16年3月、中京芝2200メートルでグリュイエールが記録した2分9秒9のJRAレコードタイムを更新した。

 なおネプチュナイトの全兄ダンビュライト(牡5=音無)はアメリカジョッキークラブカップ、京都記念と芝2200メートルの重賞を2勝している。

続きを表示

「上半期のグランプリ 宝塚記念」特集記事

「スポニチAI競馬予想SIVA」特集記事

2019年4月21日のニュース