【マイラーズC】傾向と対策

[ 2019年4月21日 05:30 ]

 過去10年の結果から傾向を探る。

 ☆前走 臨戦過程は多彩だが、14頭が重賞に出走。優勝馬10頭中4頭は年明け初戦だった。久々は不問。

 ☆実績 優勝馬8頭が重賞ウイナー。残る2頭も重賞3着の実績があった。

 ☆高速決着 良馬場の9回中8回が1分31~32秒台で決着。開幕週で速い時計に対応できないと苦しい。

 ☆リピーター 11、12年連覇シルポート、3度馬券に絡んだダノンシャークなど繰り返し好走する馬が目立つレース。

 結論 ◎モズアスコット 〇インディチャンプ ▲ダノンプレミアム

続きを表示

「東京優駿 第86回日本ダービー」特集記事

「目黒記念」特集記事

2019年4月21日のニュース