【香港C】ステファノス たたずまい堂々「状態はかなり良い」

[ 2017年12月6日 05:30 ]

 昨年3着のステファノスはキャンターでオールウエザーを1周半流した。これが自身4回目の香港遠征とあってシャティン競馬場は慣れたもの。チャカつく他の海外勢の中でも、そのたたずまいは堂々としていた。藤原助手は「状態はかなり良いですね。心配はない」と納得の表情。先日のジャパンCを制したボウマンを背に、木曜に追い切る予定だ。

続きを表示

「中山記念(G2)」特集記事

「阪急杯(G3)」特集記事

2017年12月6日のニュース