サトノアラジン 香港マイル最後に引退 池江師「有終の美を」

[ 2017年12月6日 12:02 ]

 今年の安田記念を制したサトノアラジン(牡6=池江)が、香港マイル(10日、シャティン)を最後に引退すると現地で池江師が明かした。同師は「2歳時から牧場でも厩舎でも期待値が高かった馬。(ラストランは)無事にというだけではなく、有終の美を飾りたい」と話した。繋養(けいよう)先や種付け料などは未定。

続きを表示

「中山記念」特集記事

「阪急杯」特集記事

2017年12月6日のニュース