【香港ヴァーズ】バジル 落ち着き十分「素晴らしい状態」

[ 2017年12月6日 05:30 ]

 海外初参戦のトーセンバジルはオールウエザーを1周半。モレイラが好走の鍵として「長距離戦だから本番までにどこまでリラックスできるか。この馬の走りができれば戦える」と話していたが、落ち着き払った姿で息を整えた。藤原助手も愛馬の頼もしい姿に「素晴らしい状態。木曜の追い切りはモレイラが騎乗すると思います」と明るいトーンだった。

続きを表示

「中山記念(G2)」特集記事

「阪急杯(G3)」特集記事

2017年12月6日のニュース