【児島キングC】茅原 松井ら強力遠征陣迎え撃つ「気合入る」

[ 2017年10月31日 05:30 ]

G1「児島キングカップ」をPRする茅原
Photo By スポニチ

 ボートレース児島で行われるG1「児島キングカップ」(11月2〜7日)のPR隊が30日、東京・越中島のスポーツニッポン新聞社を訪れた。松井繁、山崎智也、白井英治、菊地孝平、桐生順平、篠崎元志、辻栄蔵ら超強力遠征勢を茅原悠紀、吉田拡郎、妹尾忠幸ら瀬戸内ファイターが迎撃する。茅原は「上位選手にとっては年末に向けての賞金上積みが最重要の時季。自分もその一人だが、地元の記念を獲れば丸く収まる。ライバルの目の色も変わってきているし、今回もいいメンバーがそろったが、そういうレースの方が気合が入る」と力強い言葉。売り上げ目標は45億円。

続きを表示

「2020 フェブラリーS」特集記事

「小倉大賞典」特集記事

2017年10月31日のニュース