【古馬次走】サトノダイヤモンド、年内はあと1戦 このまま休養も

[ 2017年10月31日 12:36 ]

サトノダイヤモンド
Photo By スポニチ

 凱旋門賞15着のサトノダイヤモンド(牡4=池江)は年内に一戦する可能性があり、選出されている香港ヴァース(12月10日、シャティン)か、有馬記念(12月24日、中山)が候補に上がっている。

 池江師は「年内は使うなら2レースのどっちかで、休養する可能性もある。馬はまだ疲れが残っているんで、経過を観察したい」と見通しを語った。

続きを表示

「AJCC」特集記事

「東海S」特集記事

2017年10月31日のニュース