【プラスα・ブラッドストーンS】コース適性

[ 2017年2月26日 05:30 ]

 <中山10R・ブラッドストーンS スティンライクビー>中山ダート1200メートル戦は【3・1・0・0】とオール連対中。前回の当舞台(1000万1着)の走破時計1分10秒8は準オープン級だ。休み明けを一度使われた上積みも加われば、チャンスは膨らむ。

続きを表示

「2020 スプリンターズS」特集記事

「オールカマー」特集記事

2017年2月26日のニュース