【阪急杯】傾向と対策

[ 2017年2月26日 05:30 ]

 過去10年の結果から傾向を探る。(07年は1着同着)。

 ☆人気 1番人気は【2・2・1・5】で連対率40%とまずまず。4番人気が【3・2・0・5】、2番人気が【3・1・2・4】と好成績。

 ☆前走距離 1400メートル組が【4・3・5・34】、1200メートル組が【4・1・1・43】でリード。1600メートル組が【2・5・4・48】で続く。

 ☆世代 5歳が【7・3・2・33】で優勢。4歳が【2・3・7・22】、6歳が【1・2・1・37】。7歳以上は1勝(2着1回)で苦戦。

 結論 ◎シュウジ ○ロサギガンティア ▲ブラヴィッシモ

続きを表示

「セントライト記念」特集記事

「ローズS」特集記事

2017年2月26日のニュース