【マーメイドS】フーラブライド3着 酒井「56キロ響いた」

[ 2014年6月16日 05:30 ]

 3度目の重賞Vを狙ったフーラブライドはしまいに懸けて3着。トップハンデ56キロにもメゲず、上がり3F34秒0の末脚を繰り出したが、上位2頭を捉えることはできなかった。酒井は「いつもは直線でグッと来るけど、それがなかった。ハンデ56キロが微妙に影響しているのかも」と敗因を分析。木原師は「馬体重はしっかり稽古をやった上でのプラス10キロだから気にならなかった。このあとは秋に備えます」と気持ちを切り替えていた。

続きを表示

「セントライト記念」特集記事

「ローズS」特集記事

2014年6月16日のニュース