【ユニコーンS】メイショウパワーズ 脚質転換成功も慎重ムード

[ 2014年6月16日 16:19 ]

 日曜東京メーンは3歳ダート重賞のユニコーンS。メイショウパワーズ(牡=本田)は前走の端午Sで脚質転換に成功した。これまで逃げて結果を出していたが、好位直後から外々を回ってV。担当の草木助手は「あの競馬ができたのは収穫。能力はあると思う。あとはもまれた時にどうか。調教では3頭併せの真ん中に入れても大丈夫だが、調教と競馬は違うからね」と慎重な姿勢を崩さなかった。

続きを表示

「セントライト記念」特集記事

「ローズS」特集記事

2014年6月16日のニュース