【京王杯SC】レッドスパーダ 藤沢和師、4F53秒0に手応え

[ 2014年5月15日 05:30 ]

 レッドスパーダがブリンカー着用で坂路4F53秒0の好時計をマークした。藤沢和師は「いい調教ができた。まだシャキッとしていないが、この馬なりに順調に来ている」とコメント。前走・高松宮記念は不良馬場に脚を取られて17着に敗れたが、「良馬場ならスピードを生かせるはず」と巻き返しを期していた。

続きを表示

「2019 ジャパンC」特集記事

「京阪杯」特集記事

2014年5月15日のニュース