【古馬次走】フルアクセルはエプソムCへ

[ 2014年5月15日 05:30 ]

 湘南S勝ちフルアクセル(牡6=勢司)、新潟大賞典5着ダノンヨーヨー(牡8=音無)はエプソムC(6月15日、東京)。同3着レッドレイヴン(牡4=藤沢和)は巴賞(7月6日、函館)、同13着アドマイヤタイシ(牡7=橋田)は鳴尾記念(6月7日、阪神)を視野に調整。

 ブリリアントS5着ドコフクカゼ(牡4=友道)は平安S(24日、京都)。

 マイルCS9着グランプリボス(牡6=矢作)は安田記念(6月8日、東京)。

 高松宮記念18着マジンプロスパー(牡7=中尾)はキーンランドC(8月31日、札幌)。

 ヴィクトリアマイルに登録していたマコトブリジャール(牝4=鮫島)は出走を見送り、土曜京都メーン・都大路S(17日、京都)に矛先を向ける。

 7日の1週前追い切り後に脚部不安を発症してヴィクトリアマイルを回避した昨年の桜花賞馬アユサン(牝4=手塚)は、今週中に北海道日高町の下河辺牧場へ放牧に出される。

 京王杯SCに登録していたコスモセンサー(牡7=西園)は同レースを回避して都大路S、タムロスカイ(牡7=西園)はメイS(24日、東京)、タールタン(牡6=吉村)は欅S(31日、東京)、ネオザウイナー(牡6=小崎)は栗東S(18日、京都)、メイケイペガスター(牡4=木原)は安土城S(6月1日、京都)にそれぞれ向かう。

続きを表示

「2019 ジャパンC」特集記事

「京阪杯」特集記事

2014年5月15日のニュース