【名古屋ダービー】13年MVP金子と深谷の連係に注目

[ 2014年3月18日 05:30 ]

2月の高松全日本選抜準決勝のリベンジを狙う金子

 G1「第67回日本選手権競輪」(優勝賞金6000万円)は18日から6日間、愛知・名古屋競輪場で開催される。初日は4日目のゴールデンレーサー賞進出(準決勝権利)を懸けた11R・特別選抜予選がメーン。13年のMVPに輝いた金子貴志と愛弟子の深谷知広の連係を中心に、グランドスラム(特別競輪全冠制覇)に挑む山崎芳仁が対戦する。なお1~10Rは一次予選が争われる。

続きを表示

この記事のフォト

「2019 マイルCS」特集記事

「東京スポーツ杯2歳S」特集記事

2014年3月18日のニュース