【高松宮記念】レーティング発表 リュウジン、ゴスペルが優先権獲得

[ 2014年3月18日 05:30 ]

 JRAは17日、高松宮記念(30日、中京)登録馬のレーティング(格付け)順位を発表した。上位5頭が優先的に出走できるが、賞金による出走順が24位だったマヤノリュウジン(114ポンド)が優先権を獲得。同18位だったサクラゴスペル(同)も優先権を得たため、賞金順17位のハノハノが目下の除外対象となった。

続きを表示

「2019 マイルCS」特集記事

「東京スポーツ杯2歳S」特集記事

2014年3月18日のニュース