【名古屋ダービー】深谷&金子の師弟ワンツー、昨年だけで8回

[ 2014年3月18日 05:30 ]

 初連係は10年いわき平オールスター1次予選。これまで29回連係して、深谷の通算成績は【8・8・2・11】で連対率55%。対して金子は【12・6・3・8】で連対率62%。ワンツーは14回あり、昨年だけで8回あった。中部地区を走った時にそろって連を外したケースは、11年5月豊橋記念決勝の1回だけ。今年初連係の全日本選抜準決勝は深谷が後方に置かれ2人とも決勝に進めなかったが反省を糧にして上位独占を決めてもらおう。

続きを表示

「2019香港国際競走」特集記事

「2019 阪神JF」特集記事

2014年3月18日のニュース