【中山牝馬S】傾向と対策

[ 2013年3月10日 06:00 ]

 過去10年の結果から傾向を探る(11年は阪神開催)。

 ☆人気 1番人気=【2008】、2番人気=【0・1・0・9】と、上位人気は大苦戦。07年以降は3連単10万円以上の高配当が続き、波乱必至。

 ☆前走 京都牝馬S組が4勝、2着3回、3着4回と好成績。また、年明け初戦だった馬は2勝、3着2回。久々は割り引きが必要。

 ☆ハンデ トップハンデは延べ24頭が出走し【3・0・2・19】。近3年は1頭も馬券に絡んでいない。

 結論 ◎アカンサス ○アイスフォーリス ▲オメガハートランド

続きを表示

「七夕賞」特集記事

「プロキオンS」特集記事

2013年3月10日のニュース