【中山新馬戦】エストーケが差し切りV!今後は距離延長も

[ 2013年3月10日 06:00 ]

<中山競馬6R・新馬戦>レースを制したエストーケ(12番)

 中山6R(ダート1200メートル)9番人気エストーケ(牡=新開、父マイネルラヴ)がゴール前で粘るサクラベリーを差し切った。武士沢は「最後にいい瞬発力を使ってくれた。もっと距離があってもいい」と評価。新開師も「短距離の速い流れで追走に苦労していた。今後は距離を延ばしていきたい」と振り返った。

続きを表示

「七夕賞」特集記事

「プロキオンS」特集記事

2013年3月10日のニュース