展開を読む【中山10R=ハイペース】

[ 2011年10月2日 06:00 ]

 前走同様にカレンナサクラが先手を奪う構え。この距離ならベストランも逃げるスピードはあり、ハイペースは確実。脚をためられるキングレオポルド、ウインバンディエラが先行激化を利して直線で浮上へ。

続きを表示

「2020 チャンピオンズC」特集記事

「スポニチ賞 ステイヤーズS」特集記事

2011年10月2日のニュース