PR:

【1993年4月】このまま君だけを奪い去りたい/歌い手決まっていなかったミリオンセラー

DEEN「このまま君だけを奪い去りたい」
Photo By スポニチ

 ★93年4月ランキング★
1 愛のままにわがままに僕は君だけを傷つけない/B’z
2 YAH YAH YAH/CHAGE&ASKA 
3 このまま君だけを奪い去りたい/DEEN
4 ロード/THE 虎舞竜
5 時の扉/WANDS
6 私の夏/森高千里
7 胸さわぎAfter School/LINDBERG
8 負けないで/ZARD
9 すれ違いの純情/T―BOLAN
10 チョット/大黒摩季
注目愛を語るより口づけをかわそう/WANDS
※ランキングは当時のレコード売り上げ、有線放送、ラジオ、テレビのベストテン番組などの順位を参考に、話題性を加味してスポニチアネックスが独自に決定。

 【このまま君だけを奪い去りたい/DEEN】
 歌詞も曲も出来上がり、NTTドコモのポケベルCMソングにも決まっていた。決まっていなかったのは歌い手だけという不思議な歌を歌ったのは、北海道から上京してきた当時23歳の池森秀一だった。

 90年代の前半から中盤を代表する“ビーイング系”と呼ばれるヒット曲を連発したらつ腕プロデューサー、長戸大幸氏がソロデビューを目指していた池森をテスト。これがハマってバンドでのデビューが決まった。

 「音の響きがいいから」との理由だけで名付けられた「DEEN」のデビュー曲は、大量のCMがテレビで流されたことによってヒットチャートを急上昇。オリコンでは最高2位だったが、長く上位にとどまり、気が付けばミリオンセラーに。ヒット後はテレビなどの露出を極力少なくし、バンドの神秘性が際立ち、それがCDの売り上げに結びついた。

 「バンドのメンバーがどういう人間でどこの人間かも知らずに、プロデューサーの指示で組むことになった。こういうスタートは世界中のバンドの中で恐らくないのでは…」と池森。以後20年近く、池森とリーダーでキーボードを担当する山根公路の2人は結成時からのメンバーとして自分たちのペースを崩さずやってきた。

 作曲は90年代に数々のヒット曲を世に放った織田哲郎。作詞はWANDSのボーカル上杉昇。さわやかな雰囲気の池森と女性のハートをつかんだバラードは今でもカラオケで人気の定番。翌94年6月発売の「瞳そらさないで」でオリコンチャート1位を獲得した。

[ 2011年4月9日 06:00 ]

Webtools & Bookmarks

注目
アイテム

バックナンバー

注目アイテム

スポニチwikiランキング

      人気ニュースランキング(芸能)

      ※集計期間:05月21日01時〜02時

      » 続き

      【楽天】オススメアイテム
      クイックアクセス

      芸能情報

      アニメ研究部

      ランキング

      コラム&情報

      アイドル