PR:

【1989年4月】BE MY BABY/布袋&吉川の異色ユニット 一世を風靡

 ★89年4月ランキング★
1 涙をみせないで/Wink
2 地球をさがして/光GENJI
3 BE MY BABY/COMPLEX
4 Room/チェッカーズ
5 TIME ZONE/男闘呼組
6 NEVERLAND/浅香唯
7 Runner/BAKUFU―SLUMP
8 愛が止まらない/Wink
9 JUST ONE VICTORY/TM NETWORK
10 ROSE COLOR/中山美穂
注目OH YEAH!/プリンセス・プリンセス
※ランキングは当時のレコード売り上げ、有線放送、ラジオ、テレビのベストテン番組などの順位を参考に、話題性を加味してスポニチアネックスが独自に決定。

 【BE MY BABY/COMPLEX】
 88年4月に人気絶頂で解散した「ボウイ」のギタリスト布袋寅泰とアイドル歌手として一世を風靡した吉川晃司が居酒屋で意気投合し、88年末から新ユニット「COMPLEX」の立ち上げを準備。ファーストシングルとして89年4月8日にリリース。オリコンチャート初登場で1位を獲得し、21万枚を売り上げた。

 結成は88年12月10日に発表されたが、実は2人はその頃、カリブ海に面した英国領モンセラット島でレコーディングに入った直後。異色コンビの誕生で芸能マスコミが騒ぐことを嫌がり、極秘に海を渡り、年号が昭和から平成に変った1月中旬に帰国した。

 「BE MY…」は吉川が作詞を担当し、布袋が作曲と編曲を手がけた。「COMPLEX」の由来について、当時の関係者は「別の世界で活躍をしてきた2人が互いの才能を認め合った上で命名された」としている。

 吉川のアルバム制作に、布袋が参加したことをきっかけに知り合ったが、互いに個性の強い2人は音楽の方向性の違いからしばしば衝突。2枚目のアルバム、シングルを出すまで約1年かかった。「BE MY…」以降は、一緒にスタジオでレコーディングすることもなく、90年9月には11月の東京ドーム公演を最後に事実上解散すると発表した。

 解散について多くを語らない2人だが、インタビューで吉川は「(COMPLEX結成は)バンド的なアプローチを経験したいと思っていたから。2人とも一緒にやることでプラスになったことがあった。(布袋は)性格は悪いけど、僕は自分の知らなかったギターの弾き方を勉強することができた」と影響力があったことを認めている。

 ともあれ、ベルリンの壁が崩壊したり、天安門事件が起こるなど、時代が激変する中で、ほんの一瞬ではあったが、異色の組み合わせの2人が派手なライブパフォーマンスで音楽シーンを刺激したのは間違いない。
 

[ 2011年4月6日 06:00 ]

Webtools & Bookmarks

注目
アイテム

バックナンバー

注目アイテム

スポニチwikiランキング

      人気ニュースランキング(芸能)

      ※集計期間:07月16日11時〜12時

      » 続き

      【楽天】オススメアイテム
      クイックアクセス

      芸能情報

      アニメ研究部

      ランキング

      コラム&情報

      アイドル