市川團十郎 “天”に続き“地”で「にらみ」を披露 大阪・道頓堀川の船上で

[ 2024年5月31日 04:55 ]

大阪・道頓堀、グリコの看板の下で「にらみ」を披露する市川團十郎                               
Photo By スポニチ

 10月に大阪松竹座で十三代目の襲名披露興行を行う歌舞伎俳優の市川團十郎(46)が30日、同劇場近くの道頓堀川の船上で成田屋に伝わる「にらみ」を披露した。

 2年前には高さ634メートルの東京スカイツリーで「にらみ」を披露したが、今回は海抜3メートル。

 團十郎は「歌舞伎には六方という言葉がございます。これは東西南北天地という意味」と述べ、“天と地”で「にらみ」を披露できたことに「このようなありがたいことはございません」と口上を述べた。

続きを表示

「美脚」特集記事

「STARTO ENTERTAINMENT」特集記事

2024年5月31日のニュース