×

三秋里歩 第1子女子出産を報告「私がお母さんになったなんて…」 NMB48メンバーらも祝福

[ 2022年7月6日 15:47 ]

三秋里歩
Photo By スポニチ

 現役の医師でお笑い芸人、しゅんしゅんクリニックP(39)の妻で、元NMB48のメンバーでタレントの三秋里歩(27)が6日、自身のインスタグラムで、第1子となる女児の出産を報告した。

 三秋は「いつも応援してくださるみなさまへ この度、無事に元気な女の子を出産しました!」と報告。「私がお母さんになったなんて…未だに信じられない気持ちですが、可愛くてかっこいいお母さんになれるように日々成長していきたいと思います!」と前向きにつづった。

 小さな我が子の足の写真を投稿し、「出産までたくさんの応援をいただき、感謝の気持ちでいっぱいです。ほんとにありがとうございました!」と記した。

 この投稿に、吉田朱里、山田菜々、岸野里香、加藤夕夏といったNMBの元メンバーや現役メンバーも祝福。フォロワーからも祝福の声があふれている。

 しゅんしゅんクリニックPもこの日、自身のツイッターで三秋の出産を報告。「昨日無事に第一子が誕生いたしました!シュッ産を頑張ってくれた妻、支えてくれた医療従事者の方々に本当に感謝です。硬膜外麻酔による和痛分娩だったのですが、医療の素晴らしさに感動しました。麻酔科医様様です」などとつづっていた。

 三秋としゅんしゅんクリニックPは、20年3月に婚約を発表。同年11月1日に結婚し、今年2月に第1子妊娠を公表していた。

続きを表示

この記事のフォト

「美脚」特集記事

「上島竜兵」特集記事

2022年7月6日のニュース