×

加護亜依 未成年喫煙発覚の原因となったまさかの人物 「外で吸ったら、撮られちゃったじゃーん!って」

[ 2021年11月12日 10:07 ]

タレントの加護亜依
Photo By スポニチ

 元「モーニング娘。」でタレントの加護亜依(33)が11日放送のフジテレビ系「アウト×デラックス」(木曜後11・00)に出演。12歳で上京した当時の思い出を語った。

 祖母と一緒に上京し、面倒を見てもらっていたという加護。「クレイジーなおばあちゃんでして。タバコ吸ってたんですよ。それで、おばあちゃんにちょっと吸わせてって言ったら、『孫が吸ってるの見たくないから外で吸って』って言うんです。それで外で吸ったら、撮られちゃったじゃーん!って」と、謹慎処分にまで発展した18歳の時の喫煙騒動は、まさかの祖母が原因だったことを明かし、スタジオは仰天。

 お酒も大好きで誰とでも仲良くなれるという祖母。「ある日、仕事から帰ったら、なすびさんがバナナパウンドケーキを焼いていて。『なんでいるんですか!』って言ったら、おばあちゃんが仲良くなって連れて帰ってきたって」と明かした。

 これだけにとどまらず、加護の追っかけの人とも仲良くなり「そのまま家に連れて帰ってきて、おばあちゃん家に泊まらせたりして麻雀したりして。もうびっくりでした」と回想した。

 自身の豪快な性格は祖母譲りだといい「血はすごく継いでると思う」と苦笑していた。

続きを表示

「美脚」特集記事

「上島竜兵」特集記事

2021年11月12日のニュース