×

柏木由紀 チラリ満載PVに出演「見えそうで見えないを思う存分楽しんで」

[ 2021年11月12日 19:02 ]

柏木由紀が参加したPARADISESの最新曲「柏木由紀なりのPARADISES―夏のバカヤロー―」のミュージックビデオの一場面
Photo By 提供写真

 AKB48柏木由紀(30)が12日、自身のYouTubeチャンネルでソロ歌手として5人組女性アイドルグループ「PARADISES」と合体した新曲「柏木由紀なりのPARADISES―夏のバカヤロー―」のミュージックビデオ(MV)を公開した。

 さわやかなメロディーに合わせて、スイカ割りや水鉄砲などメンバーそれぞれが夏を満喫する内容。ただ王道のアイドルMVのようにかわいらしい表情やキラキラしたカットは少なめ。代わりに、カメラワークとしては「禁断」(所属レコード会社関係者)とされるローアングルからメンバーを狙い、“チラリ”な場面が次々と登場。ただスカートの中は風鈴やシーサーの置物、かき氷シロップなどで隠されており、「邪道」と言われる音楽事務所「WACK」所属のグループらしい仕上がりとなっている。

 柏木は「“世界一パンチラが見れるMV”ということで(笑い)。私も職人のように監督さん、カメラマンさん、スタッフさんと一緒に“見え方”を研究しました」と前のめりで撮影に臨み「“見えそうで見えない”を思う存分楽しんでいただければと思います」とアピールした。

続きを表示

この記事のフォト

「美脚」特集記事

「上島竜兵」特集記事

2021年11月12日のニュース