矢部浩之 歌手デビューに向けてボイトレ開始「一生懸命学ぶ、一生懸命歌う。これが僕のできること」

[ 2021年9月24日 16:25 ]

「ナインティナイン」の矢部浩之
Photo By スポニチ

 お笑いコンビ「ナインティナイン」の矢部浩之(49)が23日深夜放送のニッポン放送「ナインティナインのオールナイトニッポン」(木曜深夜1・00)に出演。歌手デビューに向けてボイストレーニングを始めたことを明かした。

 9日に放送された同番組で「史上初の明るい超前向きな重大発表」として、歌手デビューすることを発表。作詞作曲は俳優・菅田将暉(28)に「さよならエレジー」を楽曲提供した石崎ひゅーい氏が担当する。

 矢部は、「急に日曜日にボイトレが始まりまして…もうヤバいです。震え、恐れおののいています」と心境を明かし「プロの方に最低限基本を教えていただいて、それを一生懸命学ぶ、一生懸命歌う。これが僕のできることだと」と語った。

 さらに、ボイトレを受けて「衝撃の連続、先生に言われること。やってみてアカンかったんやろな俺がもう一つやったんやろな。『矢部さん。何が好きですか食べ物』って言われて、焼肉よく食べますかねって…」「『焼肉定食だー。はい』って(トレーナーに)言われて…好きなものを言葉にしたら歌いやすい、(音程を)当てやすいみたいな」と話した。

続きを表示

「美脚」特集記事

「嵐」特集記事

2021年9月24日のニュース