坂上忍 両親の搾取告白の吉川ひなのに同情「うちも親父が競艇に使ってましたからね~」

[ 2021年5月18日 15:40 ]

坂上忍
Photo By スポニチ

 タレント坂上忍(53)が18日、MCを務めるフジテレビ系「バイキングMORE」(月~金曜前11・55)に生出演し、エッセーで数々の告白をしたモデルで女優の吉川ひなの(41)についてコメントした。

 吉川は13歳でモデルとしてデビューしたが、給料は両親が管理し、勝手に使われていたことを告白。金額すら知らされず、分けて欲しいと頼んだところ、家賃1カ月に満たない額しか残っていなかったことなどをつづっている。

 幼少期に芸能界デビューし、天才子役とうたわれた坂上は「ひなのちゃんが子役上がりなのか、僕も分からないけど」と前置きしつつ、「子役上がりあるあるというのはあって」と、過去の自身の経験談を告白。「うちも親父が競艇に使ってましたからね~」と話した。さらっと重い告白をする坂上に、「ブラックマヨネーズ」小杉竜一(47)は「話のしかたが軽いトーンすぎますよ」とツッコミを入れていた。

 坂上も、ある年齢までは親が給料を管理していたという。「俺、中学に入るまで、ギャラをもらえることを知らなかったから。習いごとの一環みたいな感じで撮影所に行ってたけど」。それでも「僕は逆に、お金をもらえるのを知るのが遅かったから、逆に無頓着になれてよかったかな…とは、後から思ったんだけどね」と、良かった点も挙げていた。

続きを表示

「美脚」特集記事

「ジャニーズ」特集記事

2021年5月18日のニュース