田村正和さん死去 弟・田村亮が報告「一瞬理解できず茫然」「兄は幸せな人生」3カ月前は元気に散歩

[ 2021年5月18日 22:08 ]

田村正和さん(2016年撮影)
Photo By スポニチ

 テレビ時代劇「眠狂四郎」、刑事ドラマ「古畑任三郎」など数々の作品で知られる俳優の田村正和(たむら・まさかず)さんが4月3日午後4時20分、心不全のため東京都港区の病院で死去したことが18日、分かった。77歳。京都市出身。田村さんの弟で俳優の田村亮(74)が同日夜、公式サイト内の日記を更新し「兄 田村正和が天国に旅立ちました」と報告。兄への思いをつづった。

 亮は「4月3日、正和兄貴の奥さんからの突然の知らせで一瞬何の事か理解出来ず茫然(ぼうぜん)としました。私の妻が3ヶ月程前に兄の奥さんと話しをした時も兄は元気で散歩していると聞いていたのに…」と訃報を聞いた時の胸中を明かした。

 「兄は幸せな人生を送ったと思います。仕事でもプライベートでも何事も自分のライフスタイルを崩さず全うしたと思います。葬儀も派手にせず静かに見送ってくれと家族に言っていたそうです。生前、兄に関わって下さった方々に、私からも心より厚く御礼申し上げます。合掌 田村亮」と感謝した。

続きを表示

この記事のフォト

「美脚」特集記事

「嵐」特集記事

2021年5月18日のニュース