田村正和さん死去にネットでも悼む声「信じられない」 代表作「古畑任三郎」もトレンド入り

[ 2021年5月18日 21:50 ]

田村正和さん(2016年撮影)
Photo By スポニチ

 テレビ時代劇「眠狂四郎」、刑事ドラマ「古畑任三郎」などダンディな二枚目からコミカルなキャラクターまで幅広く演じた、俳優の田村正和(たむら・まさかず)さんが4月3日午後4時20分、心不全のため東京都港区の病院で死去したことが18日分かった。77歳。京都市出身。葬儀・告別式は親族で行った。喪主は妻和枝(かずえ)さん。往年の名俳優、阪東妻三郎さんの三男で、長兄の田村高廣さん、弟の田村亮も俳優で「田村三兄弟」と呼ばれていた。

 訃報が発表されると「田村正和」がトレンド入り。「信じられない」「田村正和さんマジですか…」「哀しい。でも、ずーっとカッコいい正和さまは永遠なのだ」「味のある素晴らしい俳優さんでした。ご冥福をお祈りします…」「生涯現役も素敵だけど自分の引き際を見極めて引退するのも見事だよね」などと悼む声が多くあがった。

 同時に田村正和さんの代表作の一つ刑事ドラマ「古畑任三郎」もトレンド入りした。「古畑任三郎が1番好きなドラマだったなー」「古畑任三郎世代なので寂しいです」「古畑任三郎、キムタク爆弾犯回の平手打ちとか凄い好き。」「古畑任三郎を見て、かっこいいな~。なんて見ていました」「古畑任三郎対SMAPとの駆け引き。ほんとかっこよかったー」などと「古畑任三郎」の思い出について多くツイートされた。

続きを表示

「美脚」特集記事

「嵐」特集記事

2021年5月18日のニュース