本田翼 アフレコの仕事を“すっぴん”でする理由「普段の私ってお化粧、あまりしてないし…」

[ 2021年4月21日 16:35 ]

本田翼
Photo By スポニチ

 女優の本田翼(28)が21日放送の日本テレビ「スッキリ」(月~金曜前8・00)にVTR出演。アフレコの仕事での自身のこだわりを明かした。

 20日に行われた自身が製作総指揮を務めるゲーム「にょろっこ」の会見後、番組の個別取材に応じた本田。自他ともに認めるゲーム好きとして知られており、最近の変化について「トランポリン買ったんです、ダイエットのために。トランポリンをしながらゲームやってると、ちょっと酔うんですけど。運動しながらやってると罪悪感とか無くなってきて、やるようになりました」と笑顔。「ゲームしてても健康というテーマで体を作りたくて。ジムにも行って、岩盤浴にも行ってます。(ゲームは)戦うやつやってます。モンハン(モンスターハンター)とかやってるんですけど、運動しながらやってます」と話した。

 そんな本田はアフレコの仕事での「なるべく自然体の自分で収録するため」にするこだわりについてクイズを出題。正解は「すっぴんで収録」することだという。本田は「声のお仕事をする時はいっつもなんですけど、必ずお化粧を落とすようにしていまして、本田翼じゃなくて全然大丈夫なことなので、お化粧を一回取って、自分という存在をできるだけなくして、臨みたいという気持ちが強いです」とその理由を明かした。

 新海誠監督が手掛けたアニメ映画「天気の子」(2019年公開)でも「監督が『翼ちゃんの普通にしゃべってる感じがとても好き』と言ってくれた」とし、「普段の私ってお化粧、あまりしてないし、こういう感じのことかなと。ヒールとか履かずに裸足がいいですし、できるだけ自分を身軽にして、臨むとなんか楽なんですよね、自分が」と語った。

続きを表示

「美脚」特集記事

「嵐」特集記事

2021年4月21日のニュース