コロナワクチン接種はいつになる? 岩下尚史氏「国民としては順番を争わずに待つしかない」

[ 2021年4月13日 18:40 ]

岩下尚史氏
Photo By スポニチ

 作家の岩下尚史氏(59)が13日放送のTOKYO MX「5時に夢中!」(月~金曜後5・00)に生出演。新型コロナワクチンの接種についてコメントする場面があった。

 番組では、65歳以上の高齢者へのワクチンの接種が12日に始まったことを報道。約3600万人を対象にしたもので、接種完了は7月以降になるという。その後は65歳未満の基礎疾患のある人や高齢者施設の従事者、健康な人へとうつっていく見通し。

 岩下氏は「いろいろご不満はあるでしょうけど、とにかくこれで自治体に渡されたわけですからね。ここは冷静に順番を待って、正しく受けるしかないですよね」と話すと、共演者はうなずく。

 しかし、「そう、お医者様が仰ってました」と岩下氏がボケると、元女子プロレスラーでタレントの北斗晶(53)は「自分じゃねえのかよ!」とツッコミ。岩下氏は「私がそんな常識的なこと言えるわけない!」と笑いながらも「まあ、国民としては順番を争わずに待つしかないですよね」と語った。

続きを表示

「美脚」特集記事

「嵐」特集記事

2021年4月13日のニュース