ブラマヨ小杉 小室さん代理人弁護士の文書“公表の目的”見解に「余計疑問」

[ 2021年4月13日 13:59 ]

ブラックマヨネーズの小杉竜一
Photo By スポニチ

 お笑いコンビ「ブラックマヨネーズ」の小杉竜一(47)が13日、フジテレビ系「バイキングMORE」(月~金曜前11・55)に生出演。秋篠宮家の長女眞子さま(29)と婚約が内定している小室圭さん(29)が公表した文書について言及した。

 小室さんは、週刊誌などで小室さんの母と元婚約者との金銭トラブルが報じられていることについて8日、全28ページにも及ぶ文書を公表。公表に至った理由を「誤った情報をできる範囲で訂正する」と説明し、自身の見解を示した。

 番組では、小室さんの代理人弁護士の言葉として「この文書の公表で国民の理解が進む進まないというのは今回の目的の範囲から外れています」と紹介。俳優・坂上忍(53)が「秋篠宮さまのお言葉は、1人でも多くの人達の理解を得てっていうことだったんだけど」と振ると、小杉は「なおさら、何の文書やったのか。余計疑問」。さらに「前半は『親子で心強くて尊敬してました』って書いてたのに、最後に『払う義務はない』って言われたら、切なすぎる。心境的に、そりゃないぜってなる」とコメントしていた。

続きを表示

「美脚」特集記事

「加藤綾子」特集記事

2021年4月13日のニュース